2015年06月30日

BISING

写真関連ではないですが。

今週末、
札幌で面白そうなイベントがありますね。

"BISING" OISOGASHI MYHOMETOWN
http://oisogashi.exblog.jp/

c0342776_1839598.jpg

c0342776_18391184.jpg

Nick HoffmanらのLiveと、
ノイズミュージックを扱ったドキュメンタリー映画の上映会。



観たい!!!

OISOGASHI MYHOMETOWNは行った事がなくて。
どんな空間になっているのか楽しみ。

暫く音を浴びていないので、
心身共にリフレッシュしたいです。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 02:37| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

day by day

TEMPORARY SPACEへ。
http://kakiten.exblog.jp/

面白そうなVTRがあったのに、
時間が足りなくて観る事が出来ず。
後日ゆっくりと行きます!

でも中森さんと今後に繋がる話しが出来て、
明日からがもっと楽しくなりそう。

Gallery Monma in New Yorkの展示も楽しんで貰えて良かったです。

150530_GalleryMonma_in_NY_02.jpg
*クリックで大きくなります。

自分は作家活動を始める前に父親を亡くしている事もあって、
父親と世代が近い中森さんからの励ましは本当に力になります。

地元にこんな方の存在があるのは、
とても嬉しい事ですね。

そして。

自分のプリントを購入して頂いた皆さま。

お部屋に私の写真がある風景を、
是非自分のHPにあるメルアド宛に送って下さい。

楽しみに待っています!

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 00:54| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

少女の頭部

先日、to ov cafeで、
高誠二「少女の頭部」展を観て来ました。
http://toov.cafe.coocan.jp/

門馬さんでの展示の時に、
中村さんからDMを受け取っていて。

とても原画が観たくなったのです。


seiji05.jpg


観る側の判断基準として、
作品の好き嫌いは勿論ですが、
自分はこれを描いている作家の背景がとても気になって。

正直それを聞く事で、
更に作品を好きになる事があります。

明日の金曜は、
高誠二さんが在廊とのこと。

出来たら、
作品のお話を、
直接聞いてみたいです。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 01:19| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

キャンドルナイト2015

今夜はさっぽろキャンドルナイト2015。

外へは出掛けず、
JUNさんのキャンドルを灯して家で満喫。


IMG_5336.jpg
iPhone6


BGMはROUND ABOUT MIDNIGHTでした。
門馬さんでの展示でも、
RemixですがMILES関連の音源を使っていて。

あちこち聴き散らかしても、
Kind...含め、結局ここに戻ります。


IMG_5337.jpg
iPhone6


Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 00:55| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

ではまた!

札幌のくすみ書房が今日で閉店しました。

_EPS3446.JPG

_EPS3441.JPG

このカードを一枚一枚読んでいたら、
涙が出そうになりました。

みんな本が好きなんだね。

こんな取り組みもあったりして、
自分の中で市内の新書のお店としては、
唯一オーナーのお顔が見える書店でした。

テキストでは閉店の知らせを読んでいたけれど、
今日、実際にお店へ行って、
空の棚や搬出用のダンボールの山を見て、
何とも言えない気持ちになりました。

自分の写真集はサンプルしか見当たらず、
在庫分は購入して頂けたようです。
どうもありがとうございます。

自分は最後にちくま学芸文庫を、
3冊ほど購入しました。
何れもくすみ書房の棚が無ければ、
出会っていなかった本だと思います。

またブックンと会える日を、
楽しみに待っています。

IMG_5335.jpg

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 00:48| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

Lens Culture

Lens Cultureが、
自分の写真をシェアしてくれました。

https://www.facebook.com/lensculture/photos/a.102914242367.89888.14562082367/10153276148232368/?type=1&theater

どうもありがとうございます。

こんな極東で生まれた写真に、
共感して貰える方が居る事は、
大きな励みになります。

嬉しいです。

作り続ける事は簡単ですが。

他者から必要とされるのは、
作家の原点だと思います。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 02:10| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

REVIEW SANTA FE REPORT

神戸のギャラリー、
TANTO TEMPOの杉山さんが、
今年のREVIEW SANTA FE REPORTを、
順次BLOGにアップしています。
http://tantotempo.jp/web3/?p=21753

*REVIEW SANTA FEのHPはこちらです。
http://visitcenter.org/

どの記事も日本国内ではあまり知られていない内容なので、
とても興味深い記述です。

今年の六甲山国際写真祭も盛り上がること必至ですね。
http://rokkophotofestival.com/blog/

行きたいなぁ。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 00:53| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

ありがとう

「Gallery Monma in New York」
http://www.g-monma.com/
https://www.facebook.com/events/1580860478847074/1587529911513464/

New York、Chelseaでの、
New City Art Fairの報告展が終了しました。

これは撤収時のとても地味な画像。

_EPS3440.JPG

地味なイメージの翼くんはある意味貴重ですね。
意外と手間が掛かるので娘にも手伝って貰いました。

ご来場頂いた皆様。
どうもありがとうございます。

そしてこのような機会を与えて頂いた、
オーナーの大井さん。
心より感謝致します。

Gallery 門馬での展示は初めてだったので、
初対面の方も多く、
濃密な時間を過ごさせて貰いました。

New City Art Fairの事も、
多くの方々に知って頂けたと思います。

13日土曜日は閉廊時間を21時まで延長する告知をしたのですが、
結局29時(!)まで開けていました。
作家としては至極の時間を過ごさせて貰いました。
Gallery Monmaはミラクルな空間ですね。

また今回はNYCでの路上販売用に持って行ったプリントを、
展示会場でも販売していました。

地元札幌で多くの皆さんに購入して頂いた事は、
とても嬉しく思います。
どうもありがとうございました。

差し支えなければ、
自分のHPに掲載しているメルアドか、
Facebookメッセージ宛に、
お部屋に飾られた画像を送って頂けたら嬉しいです。

フライヤーに記載した自分の言葉。
「2004年にこの地がきっかけで写真を始め
 2015年にこの地がきっかけで人生が変わった」

この言葉の本当に意味は、
これからの活動の中でお知らせして行けると思います。

また札幌で展示が出来るように、
新しい作品を作り続けていきます。

次はポルトガル・リスボンのギャラリーでの展示。

初めての国なので、
どんな事が起こるのか、
とても楽しみです。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 01:05| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

くすみ書房さん

札幌で自分の写真集を扱って頂いている、
くすみ書房さんが閉店する事になりました。
http://www.kusumishobou.jp/index.html

前は山の手に住んでいたので、
前の店舗の頃からのお付き合いでした。

くすみさんの書店として取り組みに共感する事があり、
自分の写真集は地元札幌では大手書店へは営業せず、
くすみ書房さんのみで扱って頂いていました。
(もちろん作家委託ではなく出版社とのお取引です)

札幌での展示でも直販はしないで、
店舗での購入をお願いしていたのですが、
あまり力になれず残念です。

琴似での新しいプロジェクトも進んでいたので、
復活を待っていたいと思います。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 22:57| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残り3日

「 Gallery Monma in New York 」
<13日(土)閉廊時間延長のお知らせ>

これまでご来場頂いた皆様、
どうもありがとうございます!

会期は残り3日。

クローズイヴの13日(土)は、
閉廊時間を21時まで延長する事になりました。

この時間になると外が完全に暗くなるので、
灯りはスポットライトのみとなり、
通常とは違うイメージの展示をお楽しみ頂けます。

また19時以降のギャラリー内の雰囲気によっては、
お酒も出せると思います。

この日は作家二人とも終日在廊していますので、
会場でお待ちしています!

*クリックで大きくなります
150530_GalleryMonma_in_NY_02.jpg
https://www.facebook.com/events/1580860478847074/

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 00:34| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

Gallery Monma in New York

展示は後半を迎えました。
http://www.g-monma.com/
https://www.facebook.com/events/1580860478847074/

*クリックで大きくなります
150530_GalleryMonma_in_NY_02.jpg

自分のテキスト翻訳をいつもお願いしているドゥヴィーニュ仁央さんが、
展示の私感をBLOGに書いてくれました。
どうもありがとうございます!
http://www.freepaper-wg.com/archives/12397

会場2階で販売しているプリントが好評なので、
近々補充します。
全てお渡し時にサインを入れていますので、
自分が不在の場合は後日受け取りにして頂けると嬉しいです。
出来れば直接お渡ししたいです。

次の終日在廊は13日(土)と最終日14日(日)ですが、
閉廊間際でも毎日会場へ立ち寄るようにしています。

昨日、今日も、
オーナーの大井さんのご厚意で、
来て頂いたお客様と時間延長でお話ししていました。

会期は残り5日。
ご来場をお待ちしています!

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 01:19| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

Magnum Square Print Sale

再びMAGNUMが、
所属作家のスクエアプリントを、
期間限定100ドルで販売しています。
前回自分はElliott Erwittのプリントを購入しました。
http://store.magnumphotos.com/collections/square-prints-sale

今回はAntoine D'AgataやAlec Sothのプリントがあってびっくり。

D'Agataは自分のアイドルなので、
早速申し込みました。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com

写真展「Gallery Monma in New York」を開催中です。
足をお運び頂けたら嬉しいです。
http://www.g-monma.com/
https://www.facebook.com/events/1580860478847074/
*クリックで大きくなります
150530_GalleryMonma_in_NY_02.jpg
次の自分の在廊は、
13日(土)、14日(日)の予定です。
posted by タケモト at 00:33| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

2日目

途中名刺が切れて自宅に戻ったのですが、
その時間以外は在廊していました。

*クリックで大きくなります
150530_GalleryMonma_in_NY_02.jpg

この展示現場、
やっぱり楽しいです。

足を運んで頂いた皆さま。
どうもありがとうございます。

そして18時からはオープニンング。

少人数だったので、
全員とかなり個人的な話しが出来ました。

パーティは苦手ですが、
こんな規模なら、
またやりたいと思いました。

参加は女性が多く。
途中車座での写真女子会が始まったりして。
それはとても嬉しい光景。

そして今回のフライヤーと、
現地ポスターをデザインしたのは、
23歳の女の子と知ってびっくり。

どうしたらそんな子に育つのか。
思わず逆取材したりして。

参加してくれたみんなが、
「美味しく」て「おいしい」オープニングになった気がします。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 04:35| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

初日終了

「Gallery Monma in New York」の初日が終わりました。
足をお運び頂いたみなさん、
どうもありがとうございました。

*クリックで大きくなります
150530_GalleryMonma_in_NY_02.jpg

旅の報告的な展示という事もあり、
難解なアプローチは全く無く。
質は高く、間口は広い展示空間になったと思います。
(知人の言葉を借りました)

そして今回は翼くんも自分も、
数量限定でお求め易い価格のプリントも用意していまして。
嬉しい事に初日から動き始めています。

明日の日曜は二人とも終日在廊で、
18時からはオープニングパーティを準備しています。

事前予約などは必要ありませんので、
お気軽にお越しください。
お待ちしています。
http://www.g-monma.com/
https://www.facebook.com/events/1580860478847074/

ところで、
今日のお昼頃に札幌で観測された環水平アーク。
自分は初めて見ました。

FullSizeRender(1).jpg

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 21:57| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

あと5日

写真展「Gallery Monma in New York」まで、
あと5日。

*クリックで大きくなります
150530_GalleryMonma_in_NY_02.jpg

https://www.facebook.com/events/1580860478847074/
http://www.g-monma.com/

そして。

NYC現地iPhone撮影、自宅インクジェットプリントではありますが、
せっかくのこのような展示なので、
久し振りにポストカードを作る事にしました。

こちらの2種です。

postcard2 のコピー.jpg

postcard のコピー.jpg

プリントは20セット程度になると思いますが、
会場で無料配布します。

現地へ来られない遠方の方へは、
会期6月6日(土)11時から海外含め郵送対応します。
もちろん無料なので切手代は自分が負担します。

自分のHPにあるコンタクトから、
メールをお送り下さい。

20セット40枚が、
どこに飛んでいくのか、
楽しみにしています。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 02:00| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

minus art

この夏に参加する、
北海道での真夏のアートイベント。

「マイナスアート」
http://tokachiart.jp/


IMG_5299.jpg


その帯広での展示プランの提出が、
今日締め切りで。

ずっと悩み続けて、
一度頓挫し。

締め切り数時間前に提出を終えました。

といっても、
製作はこれから。

完成型は頭の中だけ。

でも、
きっと面白くなります。

やっぱり2015年は、
人生最高の年になりそうな気がします。

札幌からは少し遠いですが、
ご覧頂けたら嬉しいです。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 01:19| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする