2018年02月20日

北海道での冬

自宅の借り手が土壇場で決まらなかった。

海外の方には広さが少し足りなかったみたい。
200平米って、それはハードルが高い・・・。

という事でこちらはスタートに戻った。

うーん。
3月までには何とかしたい。
賃貸家賃と住宅ローンの二重払いは厳しい。

そして。

鎌倉移住が決まってから、
最後かも知れない北海道の冬を楽しんでいて。

先週末は小樽でバイトしていた娘を迎えに行き、
「小樽雪あかりの路」の3会場をそぞろ歩き。

最後に行ったのは娘が小学生だったから、
7.8年前になるのかな。

やっぱりいいな。
このイベント。

手宮会場の近隣住民の方が無料で振舞ってくれる、
炭火焼ジャガイモやお餅が美味しくて暖まる!

自分は雪まつりより、
雪あかりが好きです。

DSC00504のコピー.JPG
posted by タケモト at 02:40| 移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

100

先日は契約した運送会社の方が、
自宅に大小100枚の段ボール箱を届けてくれた。

「かなり大変だと思うので頑張って!」と、
笑顔で帰社。

本当にこの引越しは、
家族にとってシンプルな暮らしへの良い機会だと思う。

荷物は必要最小限。
とにかくミニマムに。

鎌倉では、
風通しの良い暮らしがしたい。

20箱ぐらい返却できたらいいな。

DSC00305.JPG
posted by タケモト at 02:15| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

見直し

鎌倉での物件契約は、
保証人の手続きで手間取った。

70歳以上NG・三親等内・家賃の3倍程度の収入が必要。

親は70歳超えてるし、
自分の家系の親戚付き合いは皆無と言っていい。

結局保証会社と契約する事になった。

初年度は家賃の半額プラス1万円。
翌年からは1万円。

でも無理に親戚に頼んで、
面倒な人間関係が出来るよりいいと思う。

そして引越しの見積もりも2社から取った。

これが想定以上の高額で。

かなり物は減らしていたけど、
家族でこの機会に更に選定する事に。

自分が初めて東京の寮で一人暮らしした時の荷物は、
布団袋に段ボール箱1つだった。

寮を出て世田谷の風呂無しアパートに移った時も、
増えたのは固定電話ぐらい。

だからといって、
当時不自由を感じていた訳でも無いから。

今の生活はお金を使って、
単純に贅肉を増やしただけのような気がする。

とにかく鎌倉では、
最小限でシンプルな暮らしがしたい。

DSC00362のコピー.JPG
posted by タケモト at 02:22| 移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

SNAP

友人には直接札幌を離れる事を話したいので、
最近はなるべく人と会うようにしている。

そして、
自分の所有物もかなり減らし、
書籍は2度目の選抜選考。

今日、手元を離れて行き、
これで本は3分の1程度になって棚はスカスカ。

でももう少し減らせる気がする。
自分にとって本当に必要な物が見えて来たからね。

娘のスナップも楽しくて、
すっかり日課になっている。

000075のコピー.JPG
posted by タケモト at 03:21| 移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

自宅の査定

今日は自宅の内覧。

自宅の造りと生活環境の価値観が一致した気がする。

このまま決まったらいいな。

ご主人のキャラクターやご嗜好にも共感出来たので。
あとはご家族の判断。

是非我が家に住んで頂けたらと思います。
posted by タケモト at 03:23| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

決まればいいな

自宅を借りたいという、
方からコンタクトあり。

前の方とは条件が合わずにお断りしていたので、
決まったら嬉しい。

自分はその方のご家族が住んだ後の自宅が、
どんな経年変化になっているのかにも興味があって。

もちろんどんな相手にでも、
家賃収入ありきで貸したい訳では無いよ。

一般的な日本人は嫌がるみたいだけど、
生活の痕跡ってそんなに不快?

前に訪ねたベルリン在住のアーティストのお宅は、
それがとても魅力的な味になっていたしさ。

その方とは近々お会い出来そうなので、
とても楽しみなのです^^
posted by タケモト at 01:19| 移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする