2006年12月27日

刺激

061226.jpg
PHOTO/docomo D902i

micro.で行われた、映像大会2006へ。
http://mic-ro.seesaa.net/

札幌で映像作家の作品をオフィシャルな場で見る機会は限られているから、
身近な場所でこのようなイベントを行ってくれるのは本当に嬉しい。
作品も洗練されているイメージで、
パフォーマンスの面でも凄く面白かった。

自分が東京のビッグサイトで展示をやった時にも思ったけど、
やはり首都圏をベースにしている人達は見せ方が上手い。
これは表現者自身が、
それまで質の高い物を数多く見て来ているという証だと思うから、
札幌に居る事は間違いなくハンディだろう。

じゃ、ここに居る限り何をすればいいのかって言うと・・・。




やっぱり自分のオリジナルを磨くしかないって事だよね。
頑張ろー。

dearFILMS/Hideki Takemoto
http://www.dearfilms.com
posted by タケモト at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 私寫眞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30358894

この記事へのトラックバック