2016年09月18日

アヨロ

昔。

奥さんに先立たれた一人の老人が、
ある日の朝浜で昆布拾いをしていたところ。

なぜか亡くなったはずの自分の奥さんが、
遠くの方で昆布を拾っていました。

思わず声を掛けようとしたところ、
その奥さんは浜辺にある大きな穴に入って行きます。

老人も追いかけようとしましたが、
穴はすぐに行き止まりとなり入れません。

生きている人間は入る事が出来ないのに、
亡くなった人は出入り出来るのを見て。

この穴があの世の入り口だと分かったそうです。

ここが白老町のアフンルパル。

貴重な体験でした。

1download.jpg

Special thanks
Ayoro Laboratory
https://www.facebook.com/ayorolaboratory/
posted by タケモト at 05:15| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする