2018年02月13日

見直し

鎌倉での物件契約は、
保証人の手続きで手間取った。

70歳以上NG・三親等内・家賃の3倍程度の収入が必要。

親は70歳超えてるし、
自分の家系の親戚付き合いは皆無と言っていい。

結局保証会社と契約する事になった。

初年度は家賃の半額プラス1万円。
翌年からは1万円。

でも無理に親戚に頼んで、
面倒な人間関係が出来るよりいいと思う。

そして引越しの見積もりも2社から取った。

これが想定以上の高額で。

かなり物は減らしていたけど、
家族でこの機会に更に選定する事に。

自分が初めて東京の寮で一人暮らしした時の荷物は、
布団袋に段ボール箱1つだった。

寮を出て世田谷の風呂無しアパートに移った時も、
増えたのは固定電話ぐらい。

だからといって、
当時不自由を感じていた訳でも無いから。

今の生活はお金を使って、
単純に贅肉を増やしただけのような気がする。

とにかく鎌倉では、
最小限でシンプルな暮らしがしたい。

DSC00362のコピー.JPG
posted by タケモト at 02:22| 移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする