2019年03月24日

鎌倉で2度目の個展です

MOSCOW INTERNATIONL FOTO AWARDSでセレクトされた写真を、
鎌倉で展示する事になりました。
https://www.moscowfotoawards.com/winners/moscow/2018/4368/

とても嬉しい事に、
昨年末に個展を行ったカフェ鎌倉美学さんから、
受賞作の展示オファーを頂いたのです。

以下プレスリリースの内容を転載します

***************************

世界中からセレクトした写真家、アマチュア写真愛好家をロシア、
モスクワのクリエイティブコミュニティに紹介する事を目的とした、
モスクワ・インターナショナル・フォト・アワーズ(MIFA)。

エントリー数は毎年約90カ国から、5000ほどの写真プロジェクトにも及ぶ。
このアワードの中の、ピープル・チルドレンをテーマにしたカテゴリーで、
鎌倉市在住の写真作家、竹本英樹が銅賞を獲得した。

受賞作品はThe Dayというタイトルの7枚組写真だ。
竹本は映像撮影用の8mmフィルムカメラを使って撮影を行い、
そこからセレクトした1コマを35mmフィルムで再撮影。
インターネガと呼ばれるフィルムを作り、
それを自ら暗室で焼き付けて写真を製作している。
その作業はデジタルを含まず全てアナログだ。

この独特な手法で製作される写真は、時代や国を超え、
人々の意識や記憶とリンクするイメージになっており、
これまでもニューヨーク・チェルシー、
パリ・ルーヴルでのアートフェアにも出展を行って来た。

受賞作のThe Dayが撮影されたのは2010年の札幌。
兄弟と思われる3人の男の子のシルエットが、
竹本の独特な暗室ワークで表現されている。そのイメージはどこまでも平和的で、
観る者には日常の風景こそが最も尊く、
大切な時間なのだという作者のメッセージが伝わって来る。

今回カフェ鎌倉美学に展示されるのは、
MIFAで受賞した7枚組ではなくオリジナルの10枚組。
竹本が写真で表現する日常の風景とは何なのか。
是非その世界観をカフェ鎌倉美学で感じて頂きたい。

<場所・会期>
カフェ鎌倉美学(神奈川県鎌倉市御成町8-41 TEL 050-5594-1624)
2019年3月26日(火)-4月15日(月)11:30-15:00 18:00-23:00 不定休

htakemoto001のコピー2.jpg
posted by タケモト at 21:25| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

Moscow International Foto Awards 2018

Moscow International Foto Awards 2018

People/Childrenのカテゴリーで、
Bronze Awardを頂きました。

The Dayというタイトルで、
組写真となっています。

https://www.moscowfotoawards.com/winners/moscow/2018/4368/

最初の発表は、
photo zine 三角の3号(2011)でした。

10枚組でそれぞれEdition.1(A.P)という、
とても特殊な写真です。

地元の鎌倉では、
お披露目の展示が決まりました。

正直札幌から鎌倉に拠点を移してから、
かなり欲求不満が溜まっていたので、
良いきっかけになればと思っています。

ありがとう。

mifaのコピー3.jpg
posted by タケモト at 02:25| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

R.I.P Karl Lagerfeld

夢がひとつ叶わなくなってしまった。

Karl Lagerfeldが死去。

勿論デザイナーとして、
写真家として、
リスペクトしていて。

写真集を所有していたり、
写真展に足を運んでみたり。

いつか出会えると信じていました。

今夜はこのCDを聴きながら・・・。

R-1012105-1309294087.jpeg.jpg
posted by タケモト at 02:03| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

3月

今は3月から札幌で始まる展示の準備をしています。

依頼の空間に合うような演出をしたいと考えていて。
フレームも新調してみました。

写真は未発表のもので構成しますが、
レイアウトの関係では、
一部既発の写真が入るかも知れません。

という訳で、
2/28から3/5まで札幌です。

寒そ〜!
posted by タケモト at 02:39| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

@鎌倉美学

鎌倉での初個展は、
残り3日となりました。

「繰り返す日常こそが特別な1日なのだと思う」
シリーズ・意識の素粒子(2004年〜)より
"I find that no day is more special than a routinely normal day.”
From series/Elementary particle of conscious(2004〜)

詳細はこちらです。
https://www.facebook.com/events/2333897113506370/

本当にあっという間。

鎌倉で年を越すので、
最終日の30日は間違いなく美学に居ます。

是非ご覧頂きたい。

お待ちしています。
posted by タケモト at 01:04| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

鎌倉市で個展を行います

この春、鎌倉に移住してから、
地元で自己紹介的な個展をやりたいと思える場所を探していました。

そして秋にとても良い出会いがあり、
明日14日から年末30日まで、
個展を行います。

場所は鎌倉駅近くの、カフェ鎌倉美学。
観光客はもちろん、
地元の方々からも愛されているお店です。

お店の雰囲気に合わせて、
ギャラリーではやっていないスタイルでの展示になっています。
プリント販売もありです。

年末の忙しい時期だと思いますが、
お料理も美味!!ですので、
是非足をお運び下さい。

事前にご連絡頂けたら、
なるべく現地へ行きます!

カフェ鎌倉美学
11:30-15:00 18:00-23:00 無休
神奈川県鎌倉市御成町8-41
050-5594-1624
ランチタイムは早くクローズする場合があります。
一度お店へお電話された方が確実です。

以下、現地で掲示しているテキストです。

ごあいさつ

鎌倉美学へお越しの皆さま、初めまして。
写真作家の竹本英樹です。
この春より札幌市から鎌倉市へ、家族3人で移住して来ました。
移住当初から鎌倉市内で、自己紹介を兼ねた写真展をやりたいと考えていたところ、
鎌倉美学の湊万智子さんとご縁が繋がり、今回の写真展開催の運びとなりました。

展示している写真は「意識の素粒子」と名付けたシリーズの一部です。
様々な国を旅し、日常の風景を8ミリムービーフィルムで撮影。
その中の1コマを35ミリネガフィルムで再撮影(インターネガ製作)し、
自家暗室でプリントを行なっています。

自分は最初に出来上がったプリントを見た時、
それが国や世代を超えた人の意識、記憶の中の風景と重なる気がし、
2004年から現在も継続して製作しています。

作家以外にフリーランスで写真、ムービー、ライターの仕事を行なっており、
鎌倉、湘南地域に、自分ならではスタイルで貢献していきたいと思っています。
面白い企画のご相談、お仕事の依頼も是非お待ちしています。

鎌倉美学から良い一日を。そして鎌倉美学で良い一日の終わりを。

竹本英樹

IMG_9786 2のコピー.jpg
posted by タケモト at 00:56| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

上野アートプロジェクト2018 上野アートプロジェクト2018「見る、知る、感じるー現代の書」

日曜日から始まった東京都美術館の展覧会、
上野アートプロジェクト2018
「見る、知る、感じるー現代の書」。

この展示の作家紹介映像の撮影チームに、
一部だけ参加させて頂きました。
YouTubeはショートヴァージョンですが、
会場では15分のVTRになっています。

先週土曜日はレセプションと内覧会。
書の概念をひっくり返すような展覧会になっていて、
圧倒的な内容でした。
中には現代アートの文脈の作家もいらっしゃるので、
書に知識が無くてもかなり楽しめます。

東京都美術館というとムンク展で話題ですが、
是非こちらの展覧会へも足を運んで頂けたらと思います。
https://www.tobikan.jp/exhibiti…/2018_uenoartistproject.html

posted by タケモト at 22:21| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

Arts & Craft Market "ANTIQUING" in Sapporo

北海道にやっと少しづつ元気が戻って来ている、
このタイミングに恐縮なのですが...。

ちょっとだけお知らせさせて下さい。

大丸札幌店で9月12日から17日まで行われる催事で、
写真を展示販売しています。

Arts & Craft Market "ANTIQUING" in Sapporo

http://antiquing-event.com/index.html
https://www.daimaru.co.jp/sapporo/lovemyautumn/topics10.html

ANTIQUINGは九州門司港で行われている人気イベントで、
全国からショップとアーティストが集結し、商品、
作品の展示即売を行なっています。

今回そのイベントが北海道にやって来るという事で、
地元札幌からはFAbULOUS/Hanaaguraが出店。
自分の写真はこちらのブースで、
5点ほど販売しています。

本来であればこのタイミングに自分も帰札して、
北海道の現況を確かめたかったのですが、
とても申し訳ない気持ちでいっぱいです。

イベント自体はフードマーケットもあり、
なかなか賑やかな内容のようです。

まだまだ地震のショックが残っている中ですが、
何か気分転換出来るようなイベントになる事を願って。

main_antiquing_20180912.png
posted by タケモト at 00:41| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月18日

そして次へ

札幌での個展「BERLIN」が終わりました。

フルタイムではありませんが、
個展の全日在廊は初めての体験。

竹本展DM表Yellowのコピー2.jpg

札幌滞在の19日間は全く休みが無く、
楽しい毎日でした。

来年の札幌は、
3つの展示オファーを貰えて、
とても幸せ。

今までには無い空間を作りたいと思います。
posted by タケモト at 01:09| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

個展「BERLIN」

ベルリンへ行ったのは2015年。

フリーランスになる事を決めてから、
最初の旅でした。

パリでのアートフェアに参加し、
そこからベルリンへ渡り1週間の滞在。

部屋はアフリカ系女性ペインターのアパートメントを間借りし、
そこを拠点に写真を撮り歩いていました。

あれから3年。
その時の写真を初めて発表する機会を、
札幌のギャラリー創さんから頂きました。

今月28日土曜日から8月12日日曜日の会期で、
個展「BERLIN」を行います。

もちろんこの個展が決まった時は、
自分が鎌倉移住になるなんて事は夢にも思っていなくて。
個展で札幌に帰れるのは本当に喜ばしい事です。

会期中は札幌滞在の予定ですので、
足をお運び頂けたら嬉しいです。

ご来場をお待ちしています。
http://sou.agson.jp/

posted by タケモト at 01:21| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

詩人・吉増剛造展「涯テノ詩聲」

4/25から5/1まで沖縄に来ている。

前からずっと気になっていた場所で、
今回やっと初滞在。

目的は撮影と、
沖縄県立博物館・美術館での詩人・吉増剛造展「涯テノ詩聲」を観る事。
http://okimu.jp/exhibition/1519351126/

作家の鈴木余位さんから招待状を頂き、
今日がその展示のオープニングだった。

足利〜那覇〜渋谷区松涛と続く展示だけど、
構成・内容は土地土地で少々異なる。
図録には展示会場オリジナルの冊子も付属。

個人的には足利展よりも楽しかった。

理由は今回外部の展示ディレクターが存在していたので、
観せ方に遊びの中にも統一感があり、
それが全体の流れの良いアクセントになっていたからだと思う。

初日の今日は、
吉増さん本人によるギャラリーツアーがあった。

意外にも展示全体を回るアーティストトークは初めてとの事。

でも作品の説明というよりは、
参加者に話しかけるような語り口で、
いつもの吉増さんらしい内容だった。

自分が吉増さんを知ったのは、
2004年頃に読んだProvoke3号に寄せたテキスト。

詩ではなくてテキストが先という、
当時の自分の無知さを表すエピソードの一つだ。

そこから一気に吉増さんの作品を追い掛けた。

そして想いはいつか繋がるもので、
テンポラリースペースの中森さんとの縁で、
昨年のSIAFで吉増さんの映像作品に関わる事となり、
その流れが今へと続いている。

実に13年越し。

この展示が無ければ、
沖縄訪問は先延ばしにし続けていただろう。

この素晴らしい土地に導いてくれた"友人たち”に感謝したい。
posted by タケモト at 23:17| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

Kyotographie #2

Kyotographieでの自分のプログラムは、
本日で終了。

自分の中でのミッションは一つ出来なかったけど、
一つオプションを得られたので、
成果としては良かったと思う。

ただKyotographieは、
今日のパーティに関しては完全に興醒めさせられた。
まるで茶番。

帰りに渡されたお土産らしき紙袋は全部捨てて帰って来た。

大半の人たちは楽しんでいたのかも知れないけど、
自分には違和感でしかなかった。

やっぱりReview Santa Feが忘れられない。

30714595_1617650744997022_5332384232230617088_n.jpg
posted by タケモト at 00:22| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

Kyotographie

Review Santa Fe以来約4年ぶりに、
Kyotographieでポートフォリオレビューを受けることにしました。
https://www.kyotographie.jp/

その理由は、
鎌倉に移住してから、
なるべく早いタイミングで最初のアクションを起こしたかった事と、
Kyotographieはオーディエンスとしても参加した事が無かったので、
全く新しい出会いが望めるから。

まだまだ行きたい場所、
自分の写真を観て欲しい人たちがいっぱい居るので、
そのチャンスを掴みにいきます。
posted by タケモト at 21:32| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

鎌倉へ

3月6日に札幌から引越しを行い、
3月8日に鎌倉で荷受け。

3月10日に自分1人札幌へ戻り、
今日3月29日まで実家の北広島で生活していました。

今は小樽港を出港し、
新潟へ向かうフェリーの中で、
このブログを書いています。

フェリーは22時消灯。
灯りが落ちたメインロビーには、
自分の他に資格勉強らしい女の子が一人。
とても静かです。

作家活動を始めて14年間、
札幌を拠点にして来ました。

初めて自分の写真を公の場で展示したのは、
2004年北海道フォトコンベンションの個人ブース。
その内容に反応してくれたのは、
大学写真部のメンバーと一部のオトナだけ。

そんな自分がまさかフリーランスとなり、
鎌倉へ拠点を移す日が来るなんて。

写真のおかげで豊かな人生を歩めていると思います。

周りの人たちに恵まれ、
今はとても幸せです。

フェリーは明日朝9時に新潟港に着き、
途中長野で一泊。
31日に鎌倉に到着し、
そこから新生活が正式にスタートします。

現地でどんな人達と出会えるのか。
そこで何を作れるのか。
その土地にどんな貢献が出来るのか。

新しい旅を楽しみたいと思います。

そしてこれまで育てて貰った札幌。
夏には個展で帰ります。

IMG_8618のコピー.JPG
posted by タケモト at 07:19| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

100

先日は契約した運送会社の方が、
自宅に大小100枚の段ボール箱を届けてくれた。

「かなり大変だと思うので頑張って!」と、
笑顔で帰社。

本当にこの引越しは、
家族にとってシンプルな暮らしへの良い機会だと思う。

荷物は必要最小限。
とにかくミニマムに。

鎌倉では、
風通しの良い暮らしがしたい。

20箱ぐらい返却できたらいいな。

DSC00305.JPG
posted by タケモト at 02:15| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

自宅の査定

今日は自宅の内覧。

自宅の造りと生活環境の価値観が一致した気がする。

このまま決まったらいいな。

ご主人のキャラクターやご嗜好にも共感出来たので。
あとはご家族の判断。

是非我が家に住んで頂けたらと思います。
posted by タケモト at 03:23| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

記録について

家族内で最終的に移住の意思決定をしてから、
札幌でのリアルな娘の生活を記録し始めた。
残り100日にも満たない2ヶ月半程度の時期だけど。

今日、
最初のフィルムの現像が上がって来た。

見ると今までの自分の中には無い感覚が湧いてきて、
あれっ・・・という感じ。

とりあえずInstaは連絡用のみで、
もう自分のアップは無いかな。

000028のコピー.JPG
posted by タケモト at 03:05| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

鎌倉移住について

昨年末から家族間の意思疎通に関して、
数々のすったもんだがあった。

年を越して自分の札幌残留を家族へ正式に伝えたのだけど、
その後何度かの話し合いを行い。

最後は家族3人で鎌倉を最優先として、
移住することに決まった。

今日は不動産会社と、
自宅を賃貸に出す契約を締結。

もう無しには出来ない。

愛犬も居るので、
選択は限られるけど、
良い物件と巡り会えたら。

自分的には築50年ぐらいの、
縁側付き一軒家に住みたい。

Sapporo,Hokkado,JAPAN 2018
L1133339.JPG
posted by タケモト at 02:01| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

徒然

今日は娘の通学途中のスナップを撮り、
帰り道はいつも通らない円山原始林の間を歩いた。

196万都市の中心なのに、
嘘みたいな環境。

もっと北海道外の友達が遊びに来てくれないかなぁ。

L1133331.JPG
posted by タケモト at 02:20| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

ありがとう

昨年末に友達からフィルムカメラを譲って貰った。
自分にとっては高級品。

ファイル 2018-01-16 0 47 51.jpeg

久しぶりに35mmでスナップして、
今年になって札幌市中央区のお店で現像。

その出来上がりを喜んでいて。

それから僅か1週間ちょっと。

そのお店の前を通ったら、
もぬけの殻でした・・・。

そんな状況の中で現像してくれたフィルムに、
思入れが増しました。
posted by タケモト at 00:55| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする