2017年03月19日

Wonder Foto Day in Taipei 2日目

台北の写真表現に対する盛り上がりには驚くばかりです。

参加している2017 Wonder Foto Dayは二日目を迎え、
ついに入場制限が掛かりました。
そして入場待ちの列は100m近くまでに。
http://www.wonderfoto.com/index_en.html?lang=en

しかも有料イベントで、
当日券は最低でも日本円で約750円。
この現象はビューイングイベントとしては世界的にも異例だと思います。

自分が持参した写真集は、
今日の午後で完売。
明日以降の販売用に現地でポストカード用データを作ったのですが、
出力が上手くいかず断念しました。

それにしてもイベント自体は、
日本人作家に対するスタッフからのケアも完璧。
まだ一日ありますが来年も絶対に来たいイベントになりました。

IMG_7270.JPG

Hideki Takemoto
posted by タケモト at 01:25| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

3.11

3.11

今年の黙祷は、
東急ハンズ札幌店ででした。
館内アナウンスが入って、
殆どの人が捧げて居たと思います。

当時娘は地盤が良い場所に居たので、
地震があった事すら知らないのですが。
今日は伏見稲荷でその時間を迎えて、
黙祷を捧げたようです。

東日本大震災で唯一関わったのは、
写真洗浄ボランティア。

娘と一緒に家のベランダで写真を洗って干した時の、
匂いや感触は今でもしっかりと覚えています。

その写真が、
どのぐらい持ち主の手元に戻れたのかはわかりませんが、
一枚一枚洗っている時間は、
写真の持つ力や価値を一番感じた瞬間でした。

Hideki Takemoto

R0011377-5ffa8.jpg
posted by タケモト at 02:12| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

Wonder Foto Day at Taipei

今月は初めて台湾に行きます。

台北でのWonder Foto Dayへの参加を合わせて、
10日ほど滞在します。
http://www.wonderfoto.com/?lang=zh

台南は最近地震が多いので避けました。

どんな出会いがあるのか、
とても楽しみにしています。

私は台湾が東日本大震災において、
多大な援助をしてくれたことを知っています。
心より感謝致します。

台湾の皆様。
よろしくお願いします。
posted by タケモト at 03:10| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

art fair Sapporo 2017

昨年末、
初めてart fair Sapporoに参加しました。
http://www.artsapporo.jp/2016/fair/

今年で4回目のイベント。

やっぱりShiftは札幌にとって、
貴重な存在だと思います。

Furuさんにも大変お世話になりました。

こんな人間関係があるから、
自分は活動を続けられる訳です。

Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 02:40| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

阿る

娘と一緒にテンポラリーの中森さんと会ったのは、
本当に久しぶりで。

やっぱり自分の拠点はここなのだと思いました。

帰りの車内で娘が言ってました。

「ここに来ると帰って来た気がする」。

東京通いが続く中で、
間違いなく本心だと思います。

中森さんとの会話の中に出た、
道新の川俣さんの記事にはとても共感していて。

自分はやっぱりこっち側です。

「阿る」

この言葉を読める日本人は、
この国全体の何パーセントなんだろう。
posted by タケモト at 03:29| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

shuparo

この前初めて行ったシューパロ湖。

綺麗だけど、
やっぱりどこか違和感は拭えない感じでした。

そろそろ長い旅に出たいです。

posted by タケモト at 02:59| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

無音の叫び声

10月1日に札幌で行われる上映会。
とても気になります。

「無音の叫び声」



Hideki Takemoto
posted by タケモト at 02:05| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

今週日曜日まで

参加させて頂いた「水に沈む羊」展は、
この週末日曜日が最終日です。

テンポラリーの中森さんが、
自分の写真についてBLOGに書いてくれました。
http://kakiten.exblog.jp/26046300/

そうなんです。
ストレートな写真を展示したのは初めて。

最初は演出写真を創る予定だったのですが、
思いがけずドキュメンタリー写真を展示することになりました。

興味を持って頂けたら嬉しいです。

Hideki Takemoto
posted by タケモト at 03:18| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

「水に沈む羊」展

今日から札幌のテンポラリースペースで始まった展示に
参加させて頂きました。

山田航さんの第2歌集「水に沈む羊」から、
それぞれの作家が短歌をセレクトし、
その短歌と共に自分の作品を展示するという、
ユニークな内容になっています。

お立ち寄り頂けたら嬉しいです。

それぞれの山田航「水に沈む羊」展
9月20日(火)ー10月2日(日)
am11時ーpm7時:月曜定休

参加作家 
森本めぐみ(美術)・野上裕之(彫刻)・佐々木恒雄(絵画)・野崎翼(折り紙)・成清祐太(映像)・森美千代(書)・酒井博史(篆刻)・竹本英樹(写真)・久野志乃(絵画)

テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1−8
斜め通り西向き
tel/fax011−737−5503
http://kakiten.exblog.jp/
posted by タケモト at 14:06| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

アヨロ

昔。

奥さんに先立たれた一人の老人が、
ある日の朝浜で昆布拾いをしていたところ。

なぜか亡くなったはずの自分の奥さんが、
遠くの方で昆布を拾っていました。

思わず声を掛けようとしたところ、
その奥さんは浜辺にある大きな穴に入って行きます。

老人も追いかけようとしましたが、
穴はすぐに行き止まりとなり入れません。

生きている人間は入る事が出来ないのに、
亡くなった人は出入り出来るのを見て。

この穴があの世の入り口だと分かったそうです。

ここが白老町のアフンルパル。

貴重な体験でした。

1download.jpg

Special thanks
Ayoro Laboratory
https://www.facebook.com/ayorolaboratory/
posted by タケモト at 05:15| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

VATES

自分が今週東京滞在だったら、
間違いなく行きます。

"VATES"
http://www.vates.jp/

あのBCTIONからの派生アートイベント。
http://bction.com/

10年ぐらい前にプリント交換したJoji Shimamoto.
カッコいいです。
http://www.jojishimamoto.com/

こんなこと、
札幌でもやりたい。
posted by タケモト at 02:39| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

free

約4週間のChicago滞在から帰国しました。

まずはこれだけの期間、
日本を離れることに協力して頂いた方々と家族、
そしてこの場を与えて頂いた帯広コンテポラリーアートに感謝致します。

本当にありがとうございます。

今回現地でやりたかったことは、
7割ほどは出来たと思います。

やり残した事を悔やんでいたら。

「また来る理由が出来たね」と言われて、
何か逆に嬉しくなりました。

こんな暮らしを20代から始めていたら、
自分の人生はどんなだったのだろう。

その頃、
全く勇気も自信も無かった自分に、
教えてあげたいし。

更に娘には確実に、
自分らしく自由な生き方を伝えたいと思います。

download-2 のコピー.jpg
iPhone6

Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 03:42| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

うたかた写真展と写真集フェア

神戸のGallery Tanto Tempoでの、
「うたかた写真展と写真集フェア」は7月31日が最終日です。
自分はプリント3点と写真集で参加しています。
http://tantotempo.jp/web3/?p=22000

*クリックで大きくなります
utakatafair2016_02.jpg

写真集フェアにはshashashaの写真集も揃っていますし、
このイベント限りのバーゲン価格になっている、
写真集の洋書も数多くあります。

足を御運び頂けたら嬉しいです。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 21:25| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

CHICAGO

CHICAGOに入りました。

展示設営の25日まではフリーなので、
市内と郊外を歩き回っています。

こちらは借りている家から歩ける距離にあるミシガン湖。

シカゴでは異常な暑さが続いているので、
一番涼しく過ごせる場所です。

download-6.jpg

Our Art working 2016
27,Jul-7.Aug
Chicago Uptown Arts Center
https://uptownartscenter.wordpress.com/2016/07/13/our-art-working-2016-obihiro-contemporary-art/

Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 03:00| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

in CHICAGO

7/21から8/14まで、
CHICAGO,USAを拠点に生活します。

7/27-8/7はUptown art centerで、
北海道の作家によるグループ展があり、
その前後は滞在製作を行います。


chicago.jpg


お近くの方は是非会場へ足をお運びください。
お待ちしています。
https://uptownartscenter.wordpress.com/

Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 00:07| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

うたかた写真展と写真集フェア

うたかた堂+写々者
「うたかた写真展と写真集フェア」に参加します。
7/2-7/31 Gallery Tanto Tempo(神戸市)

*下の画像はクリックで大きくなります
utakatafair2016_02.jpg
http://tantotempo.jp/web3/?p=22000

初日は終日在廊し、
トークショーにも参加する予定です。

ご来場をお待ちしています!

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 21:17| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

short trip

明日の金曜日から、
3日間だけ撮影に出掛けます。

香港とマカオ。

香港はちょうど20年振り。
マカオは初です。

依頼ではないので、
完全に自分用ですが。

いつか発表出来る事を願って。

今日は成田泊です。

download-1.jpg

Hideki Takemoto
posted by タケモト at 01:24| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

写真集「意識の素粒子」

2014年にうたかた堂から出版した、
写真集「意識の素粒子」。
http://utakatado.com/new/?portfolio_page=hideki-takemoto-elementary-particle-of-the-consiousness

現在国内ではこちらの場所で取り扱いがあります。

MARUZEN & ジュンク堂の札幌店、渋谷店、梅田店。
丸善京都本店。
蔦屋書店代官山、蔦屋書店梅田。
まんだらけ中野店。
Shashasha(写写写)。

是非一度その内容をご覧になって頂けたらと思います。

よろしくお願いいたします。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 00:28| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

まちなかアート(札幌)

SHIFTが運営している"まちなかアート"に参加する事になりました。
http://www.machinakaart.com/sapporo/
http://www.shift.jp.org/ja/

5月27日から8月26日までの予定で、
札幌大通のヴィンテージメガネショップ「フリークエンス」で、
2015年にNew Yorkで撮影した、
未発表の写真を4点展示販売しています。
http://www.machinakaart.com/sapporo/space/frequence/

お店にはフランスから仕入れた、
ヴィンテージメガネが揃っていますので、
お近くにお越しの際には是非お立ち寄り下さい。

Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 17:03| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

restart

札幌・ギャラリー創での個展、
"PIECE of PEACE"が終わりました。

足を運んで頂いた皆さま。
どうもありがとうございました。

実は今回の展示。
昨年NYCで撮った写真を使った個展のはずでした。

しかし準備期間中に自分訪れた街でテロが起こりました。

滞在から2週後に起きたパリでのテロ。
滞在から約1年後に起きたジャカルタでのテロ。

2001年のNYCでのテロも、
滞在から2週間後でした。

そんな事から、
展示内容を変えました。

"PIECE of PEACE"
「繰り返す日常こそが特別な1日なのだと思う」
"I find that no day is more special than a routinely normal day"

さらに個展1ヶ月前に起きたのが、
熊本での地震でした。
行った事がある場所ではありませんが、
被災した土地の映像には言葉が出ませんでした。

こんな事から今回は記憶や記録を封じ込めるという意味でも、
フレームにしっかり額装しました。

そして初めて一点一点にキャプションをつけ、
この年にこの場所で撮ったPIECE of PEACEということを明示しました。

入り口正面には1030mm×1456mmの大きなプリントを配置しましたが、
まずは写真の中に入り込むようなイメージを作りたいという思いからでした。

写真の高さも低めにしていたので、
2m程度下がって観ると、
道がそのまま自分の方まで続いているような感覚になれたのではないかと思います。

来ていただいた皆さんは、
どのように感じられましたでしょうか。

他に今月は、
札幌市内で小規模な展示が予定されています。
正式な日程が決まりましたら、
お知らせ致します。

また札幌では書店扱いが途絶えていた、
写真集「意識の素粒子」ですが、
MARUZEN & ジュンク堂書店 札幌店での取り扱いが始まりました。
http://honto.jp/store/detail_1570046_14HB320.html

まだご覧になられていない方は、
一度手にとって頂けたらと思います。

竹本英樹/Hideki Takemoto
http://www.hidekitakemoto.com
posted by タケモト at 14:28| dearFILMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。